仲介手数料無料の不動産店と手数料が掛かる不動産店は何が違う?

仲介手数料の有無による不動産店の違いについて紹介するサイト

>

手数料と併せて考える!住まい探しの大事なこと

仲介手数料以外で注意すべきポイント

賃貸なら家賃や敷金・礼金、保証や保険加入の必要性など、住まい探しは手数料以外にも見るべき点がたくさんあります。
戸建ての購入であれば一括なのかローンなのかに始まり、住宅の設備なども根気よく見ていかないと後で後悔することになりかねません。

住まい探しでは、住まい自体を最重要視するのはもちろんですが、立地や周辺設備など、自分がどのくらいそこに住むのかなども併せて考える必要があります。

賃貸であっても、あまりに不便な場所はかえって出費がかさんだり、急な病気の時に病院にかかることができないなど注意が必要です。

仲介手数料は必要経費を考える上で1つの項目ですが、他のポイントもお金の問題にかかわってくることがほとんどですから、重要なことは書きだすなどして考えていくことが大切です。

住まい探しは自分に合った不動産店探しから

仲介手数料の有無で不動産店による違いをご紹介してきましたが、より希望に合った物件に出会うには、良い不動産店選びが大切です。
良い不動産店とは、仲介手数料の有無ではなく、自分の希望に合った対応をしてくれる不動産店です。

安心して話せる雰囲気や対応など、気後れすることなく質問できる環境の整っている不動産店かどうか、地域密着型などその土地のことをよく網羅しているなど、選ぶ基準はさまざまです。

大手の不動産店でなくても、その土地で昔から続く店舗で独自の物件を取り扱っているケースもあります。

なるべく後悔なく、希望通りの物件に出会うためには求める条件において優先順位をあらかじめ決めておくなども大切なことですが、色々な不動産店に足を運び話を聞いてみることがとても大切です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る